40歳からのエイジング ケア

【花粉症対策】花粉症で皮膚がプツプツ&カユカユにオススメ速攻ケア!

投稿日:

だんだんと暖かくなってきて
春〜がすぐそこ!
という感じですね(╹◡╹)

 

 

暖かくなるのは嬉しいけれど、
お肌のトラブルが起こりやすいのも春。

サロンのスタッフも
花粉症でお肌が痒くて
ブツブツができてきちゃってました・・・・

53578813_818451235180941_4738667680016367616_n.jpg

↑こんな感じです

今年の花粉の飛散予測は
ちょっと多いらしいです。

 

 

春先って、アレルギーや
ブツブツができやすい季節
なんですよね。

 

 

「敏感肌と花粉に関する意識調査」
によると、肌トラブルの症状として
最も回答が多かったのは、
「春のかゆみ」だったそうです。

 

 

花粉の影響を受けて起きる
肌トラブルは「花粉皮膚炎」
呼ばれており、主に2月〜4月の
スギ花粉の飛散量が多い時期に
症状が出る人が多いです。

花粉皮膚炎の症状として、

 

肌の乾燥、ほのかな赤み、
チリチリとくすぐったいような
かゆみが主な症状。

 

上まぶた、頬骨、あご、首など、
露出が多い部分に発症しやすいのが特徴です。

 

 

花粉皮膚炎は、

肌のバリア機能低下により、
花粉やアレルゲンが皮膚に
侵入するのを
防げなくなる
ことが原因。

 

乾燥した状態の肌は、肌表面の
きめの乱れや角層のめくれあがりなどが
起こっており、外からの刺激を
受けやすくなっている状態なので、
花粉皮膚炎になりやすいのです。

 

 

また、普段は、敏感肌でない人も、
春先は乾燥の厳しい冬を過ごした
春先の肌はデリケートな状態になので
注意が必要なんです!!

 

 

部長がオススメのケアとしては、

肌をいたわりながら

洗顔&保湿を!

 

 

と当たり前のことを言っている
ようですが、

 

花粉を落とそうと思って
肌をゴシゴシ洗ったりする刺激はNG!

 

まずは『洗顔』

洗顔はゴシゴシしないで、
こんもりとした泡を顔に乗せて、
20秒ぐらいパックしてください。

FO2C_001-1024x682.jpg
↑これはサロンでの泡洗浄の画像ですが、
おうちでも同じようにたっぷりの泡で
パックしてください。

乗せるだけなので、刺激が少なくて済みます。

 

そして、優しく洗い流してください。
タオルでの拭き取りもゴシゴシ
ではなく、抑えるだけ!!!!

 

続いて、お化粧水

 

 

お化粧水をつけるときは
ガーゼパックを!

images (5).jpeg

↑こんな感じで化粧水をガーゼに含ませ
パックしてください
(ガーゼがなければコットンでもOK)

 

これも手で塗るより刺激がなくて
お化粧水が浸透していきますので
オススメな方法です♡

 

 

この時に使用するお化粧品は
できるだけ刺激成分が少ない
物を使用しましょう(*´꒳`*)

 

 

お肌が敏感になっているときに
色々やりたくなるけれど、
出来るだけ、触らないようにして
まずは、鎮静!

そして、健康な状態に戻して
あげることが大切です!!

 

 

ぜひ、参考にして見てくださいね♡

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます サロンオーナーもお客様もHappyになれる愛されサロンな毎日を♫

愛されサロン養成コーチ 関澤楊右子

1日1ポチ応援していただけると励みになります(*'▽'*)

 
人気ブログランキング

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

 

-40歳からのエイジング ケア

Copyright© 個人サロン開業・経営の成功法則〜愛されサロン養成塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.