顧客心理

昨日私、お客様からお叱りを受けました・・・

昨日、私お客様からお叱りを
受けました・・・

 

 

どんな事があったのか
シェアしますね

 

 

初めて私のサロンでお化粧品を
購入してくださったK様なのですが、
『UVクリームの量が少なく
2回分ぐらいしか無いのですが・・
開封された感じだし・・・・』
とお怒りのラインが届きました。

 

 

私がお化粧品の使い方などを
ご説明して渡しているので
『ヒョエ??2回分??開封???』
とびっくりしまして・・・

もちろん新品の商品を
お渡ししていますし、、、
2回分しか入っていない
量ではないし・・・

 

 

だからなんの事やら
理解できなかったのですが、
よくよくお話を聞くと、

 

 

私が気を利かせたつもりで
テーブルの上に箱を開けて
置いておき、それを袋に詰めたので、
サンプルを渡されたと勘違いして
しまったようで・・・

 

それで量が少ないんじゃないか?
開封されているんじゃないか??

 

と不安になったようなのです。

 

もちろんそんな事をする
はずが無いのですが、
お客様からしたらそれが
気になった・・
だからちょっと聞いてみた。

 

 

という事なのですよね。

 

 

これってとても大切な事
だと思いませんか?

 

 

ここから、いろんな気づきがあります。

 

 

まず、同じような事が起こっても
口に出さないで不安を抱えたまま
する方のほうが断然多いと思います。

 

 

だけど口にしてくれたら
『その不安を』解消する事ができます

 

 

長く長くお付き合いをする秘訣は
そういう小さな不安を解消し
信頼に変えていく事なのだと思います。

 

 

 

なのでクレームやご意見は
『愛ある言葉』だと
ありがたく頂戴し、すぐに

誠意を持って対応すれば
お客様は理解してくれ
長いお付き合いに発展する事が
できるのです。

 

今回もK様から最後には
38817948_238289240346715_5110951201805959168_n.jpg

こんなお返事をいただけました(*’▽’*)

お客様がサロンに来なくなる理由って
『ちょっとした不満や不安』の
積み重ねですので、こういう小さな芽を
無くしていくのってすごくすんごく
大切です!!

 

 

でも言わないで去っていくお客様も
いるという事を忘れてはいけませんよね。

 

 

あとは、お客様目線で考えきれて
いなかった事でこのようなことを
言われてしまったのですね。

 

 

とても良い気づきをえた
K様の声でした。

 

 

あなたのサロンでは
私と同じような失敗をしないように
お気をつけくださいね(*´꒳`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です