愛されサロン養成塾について

【営業が苦手でも大丈夫】さらっとお化粧品が売れる仕掛けとは??

押し売りじゃなく
さらっと化粧品販売ができる
仕掛けについてご紹介していきますね

 

 

まず知って欲しいのは
人は情報を
目から・耳から・体感で。
受け取ると言われています

 

 

そして、個々によってどれが
優位に働いているかが違うのです。

 

 

目からの人もいれば、
耳からの方もいるし、
体感の方もいるのです。

 

 

もちろんみんなそれぞれ
持っているのですが、
優位な部分があるという感じです。

 

 

 

ですのでこの3つから情報を
得られるように仕掛けたいのです

 

 

キャンペーンとして
考えやすいのは
季節に応じた商品だと思います。

 

夏のシーズンであれば
UV商品や
毛穴をキレイにしてくれるクレンジング・
ビタミンCやダイエットサプリ・・・

 

こんな感じが売れ筋商品でしょうか。

 

 

 

ただ、私のサロンでは商品を
販売したいときはできるだけ
体感できるよう
オプションや体験会などにして
などで体感できるようにします。

 

例えば、クレンジングを
オススメしたい場合は、

 

クレンジングのオプションや
クレンジング体験会など。
(洗い方など知っていますか?
洗い方教室開催みたいにします)

 

ビタミンCの美容液を販売したい場合は
ビタミンC導入のオプションなど。

 

 

それは先ほどお伝えしたように
体感から。という情報の仕入れ
もセットにしていくのです。

 

 

そして、POPを作り
(目から)

 

 

オプションや体験会で
(体感し)

 

 

体感中に楽しい会話からも
情報を伝える(耳から)

 

 

その時には
*今使っているクレンジングの不満点

*お肌のお悩み

*クレンジングの正しいやり方
(圧や洗い流す温度など)

 

*自分の体験談
(お客様の体験談でも可)

 

このようなことを楽しい
会話でお伝えしていきます

(ここではクレンジングの営業は
しちゃダメですよ!
いきなり、営業色が強くなり
お客様も
「クレンジングが売りたいのね!」
とガードしてしまいますから)

 

この時間は、オプションまたは体験会の
時間なのでお客様にとって
有益な情報だけを与えるのです

 

 

そしてオプション時間が終わったら、
さらっと
「今日使ったクレンジングはこちらです』
とお見せします。

 

 

そして、この段階でお値段を
お伝えしましょう

 

 

こんな流れにすると
押し売り感がなくさらっと
お客様も聞いてくれます。

 

 

お客様は商品を買いたくない訳では
ありません。

 

 

ただ、意味もなく
キャンペーンだから!と言う理由で
押し売りされるのが嫌なのです。

 

 

ですから、正しい知識を知ってもらい
なぜこのクレンジングをサロンで
取り扱いすることに決めたのか?

 

 

自分が好きな商品を
一人でも多くの人に知ってほしい。

 

 

という想いを知れば
『あなたがいうなら使ってみるわ!』
という気持ちになるのです。

 

 

 

私のサロンではこんなさらっと
した仕掛けでボディの
お客様の60%がお化粧品を
購入してくださっています。

 

ぜひ、さらっと化粧品販売を
成功させてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です